島中の神職が集まり演じる年に一度の大神楽

壱岐大大神楽

  • 2022年12月20日(火)
  • 長崎県壱岐市芦辺町住吉東触

まつり動画配信中私たちの祭り探検

[object Object]

まつりの概要

約700年もの伝統と歴史をもつこの神事は、壱岐島を代表する11社の神社の神職たちがひとつの神社に集い、お囃子の演奏や神楽舞を行なうことから、極めて神聖なものとされています。厳粛に披露される舞はおよそ7、8時間かけ、夜が更けるまで続きます。

映像サムネイル

まつりにまつわる物語

壱岐島では秋から冬にかけて、各所の神社で毎日のように神楽が奉納されており、最後に披露されるのが壱岐大大神楽です。譜面などはなく口頭のみで受け継がれており、全35演目の神楽が、2畳きりの小さな舞台で披露されます。

あわせて楽しみたい

「壱岐イルカパーク&リゾート」は、島の大自然を活かしたSUPなどのアクティビティーから、バーベキューや釣り、宿泊まで楽しめるリゾート。イルカに触れたりごはんをあげたり、一緒に泳いだりといった体験もできます。

関連するまつり

1

#おごそか

2

#囃子

3

#舞踊

キーワードから探す

キーワード

カテゴリから探す

開催場所
開催季節
テーマ
動画種別